こまち日和

komati831.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 05日

『人生フルーツ』

人生フルーツ』確かTVで数年前に放送されたと思う
その時途中まで観てその続きが気になってました
神戸でも上映してた時には見に行けず今回塚口の『サンサン劇場』で
期間限定で上映されるとのことで先日観てきました

c0168990_18173023.gif


塚口駅って伊丹への乗り換えの時にか降りない駅なのでほんと懐かしい
駅から徒歩2分ぐらいで着きました

ポスターが貼ってありました

c0168990_18243209.gif


87才と90才のご夫婦の菜園しながらの日常が描かれてます
奥様は家事がするのが好きでご主人に合わせて料理をされてます
それがほっこりして人生そんなに急がなくてもゆったりまったり過ごせばいいんだと
なんだか気持ちまで落ち着かせてくれます

撮影の途中お昼寝をしたまま亡くなってしまったご主人
急で奥様も心の準備もなかったと思うのですが
介護せず手も煩わせず逝かれてしまったけど
いい最期ではなかったでしょうか


本も2冊持っています

c0168990_18301867.gif
c0168990_18303946.gif


あと1冊欲しいのがあるですがどうしょうか迷ってます
でも買うと思いますが・・(*^-^*)

少ししんどい時に読むとあくせくせんでもいいよとなごみます
何度も読み返してしまう一冊です



[PR]

by komati831 | 2018-03-05 18:32 | 映画 | Comments(6)
Commented by nararanran at 2018-03-06 09:51
こまちさん
こんにちは(⌒▽⌒)
わたしも機会があったら観てみたい映画です。
”昼寝していて旅立った”のですか・・
幸せだなぁ~。
Commented by きょんきょん at 2018-03-06 11:40 x
87才と90才ですか、長生きですね。
最後まで元気で生活出来るなんて羨ましい限りです。

ご主人亡き後、奥様は一人で菜園をされているのですね
それも凄い!
1人分だと買った方が簡単だと思ってしまいますからね~。


Commented by komati831 at 2018-03-06 18:09
nararanran 様
とっても自然で夫婦の仲の良さが伝わってきてほのぼのして
とっても癒される映画です
こんな夫婦でいたいと思いました
真似はできないけどお互いの気持ちを尊重してるのですよ
そうなんでお昼寝をしてそのまま逝かれたみたいです
奥様は心の準備もできてなく戸惑ったと思うのですが
いい死に方だった気がします
是非機会があれば観てくださいね(*^-^*)
Commented by komati831 at 2018-03-06 18:14
きょんきょん様
87才と90才のご夫婦なのですが
とっても足腰が十分で誰にも頼らず自分で歩けのですから
それに歩くのもとっても早いのですよ
私も同じ年齢になった時足腰が丈夫で元気なのかどうか自信がありません
それより生きてるかどうかです・・・
奥様は外食が苦手で自分で作った野菜などで料理され
決まってるお店以外から品物は買われないみたいです
四季折々の野菜や果物を採取して皆さんにお裾分けされてるのですよ
家も玄関がなくどこからも自由に出入りができるように設計されてます
機会があればもう一度見たい映画です(^O^)/
Commented by setu2425 at 2018-03-09 15:56
私も津端ご夫婦のファンです
素敵な人生ですよね
二男が、塚口に住んでいます
塚口駅の周辺、私は詳しいですよ・・・。
Commented by setu様 at 2018-03-09 17:37 x
こんばんは
二男さんが塚口に住んでらっしゃるなら時々来られるんのでしょうね
近くにイオンがあってとっても便利ですね
私は伊丹に行くのに塚口で乗り換えるので降りたことがありませんでした

映画観たさに初塚口下車でした
歩いて直ぐでほんとに直ぐ見つかりました
映画のタイトルの『人生フルーツ』素敵ですよね
映画に癒されて帰ってきました


<< 歓送交流会      ゴッホ展2回目 >>